2017-03-17

【偏頭痛に鍼灸が効果があるというCNNの報道】

鍼灸 片頭痛

Headache. Asian woman having a headache

頭痛には緊張型頭痛、偏頭痛、群発頭痛、病気によるものなどがあります。

この中で、気圧の変化やストレスから解消された時に起こりやすいのは偏頭痛です。

偏頭痛の原因には、この他にホルモンバランスが乱れた、寝すぎや寝不足などの生活習慣の乱れなどがあげられます。

他の頭痛と違い、前兆や予兆があることが多く、目の前に小さな虫のような光のようなものが見える閃輝暗点が生じる、感覚が鈍くなる、匂いに敏感になるといったことが起こります。

偏頭痛は前兆の段階で予防薬を飲むことによって起こりにくくなりますが、薬を飲むタイミングを逃してしまうと頭が痛い状態が続き頭痛薬が効かなくなってしまいます。

その結果薬を飲み過ぎてしまい、薬の副作用によってさらに頭痛が起こってしまうことがあります。

このような頭痛は偏頭痛とは呼ばずに、薬物乱用頭痛という名になります。

月の半分以上頭が痛かったり、頭痛薬を月に10日以上飲んでいたりする場合は、薬物乱用頭痛になっている可能性があります。

薬物乱用頭痛は脳が痛みに敏感になっている状態であるので、治すにはまず、今飲んでいる薬を一回中止し予防薬を服用します。治まってきたら偏頭痛などの治療を行います。
CNNで偏頭痛に鍼灸が効果があるという報道がありましたのでご紹介します。
アメリカ人口の約12パーセントが偏頭痛に悩まされていると言われており、この研究の結果が大きく取り上げられています。
〜〜〜〜〜
医学ジャーナルである「JAMA Intermal Medicine」で発表された研究です。
偏頭痛を持つ患者を2つのグループに分けて研究を行いました。

グループ1:鍼灸の治療を受ける – 偏頭痛に効くと言われる4つのツボで治療
グループ2:偽鍼灸の治療を受ける – 偏頭痛に関係のない4つのツボで治療

週5回の治療を12週間行なった結果、グループ1の偏頭痛の回数は治療前は月平均4.8回だったのに対し、治療後は月平均3回に減少しました。

また、治療による副作用は一切見られませんでした。

〜〜〜〜〜
CNN 2017年2月21日

http://edition.cnn.com/2017/02/20/health/migraine-treatment-acupuncture-study/

この記事が役に立ったら「いいね!」してね

公式アカウントをフォローして更新情報を受取ろう

関連キーワード