2017-01-05

PMSに針灸が効果的というクロアチアの研究

femme couche qui souffre

【月経前症候群】

生理の前に辛い症状が出る月経前症候群(PMS)について、以前にも記事を紹介していますが、今回はこのPMSに針灸が効果的というクロアチアの研究をご紹介します。

〜〜〜〜〜

PMSの症状を訴える女性を2つのグループに分けて行われた研究です。
グループ1:鍼灸の治療を受ける
グループ2:偽鍼灸の治療を受ける

どちらのグループも、不安を抱える、不眠症、吐き気、胃腸の不調、頭痛などの症状を訴えていました。

グループ1のうち、9名が2回の鍼灸治療の後PMSの症状が治まり、8名が3回、1名が4回の治療後に症状がなくなりました。
結果として、グループ1の患者に対する効果率は77.8%だったのに対し、グループ2の効果率は5.9%という結果になりました。

このことから、PMSを訴える患者に鍼灸が効果を発揮するという結論が導き出されました。

〜〜〜〜〜
引用:アメリカ国立生物工学情報センター 学術文献検索サイト(NCBI) 2002年11月
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12410369

この記事が役に立ったら「いいね!」してね

公式アカウントをフォローして更新情報を受取ろう